SNSでフォロー▼
飼い主Aをフォローする

食いしん坊のキャバリアと共感能力の高いシェルティ|らっしーの憂鬱

オススメ

こんにちは。

らっしー&シナモン(らっしなもん)の飼い主Aです。

シナモンはまあ天真爛漫でとても陽気です!

犬見知りしてしまうこともありますが、家ではとにかく明るい( ・∀・)

猫たちを追っかけ回すのがシナモンの毎朝の日課です✨

我が家のシナモンは『キャバリア・キングチャールズ・スパニエル』というTHE愛玩犬です。

ペットショップでも「キャバリアちゃんはまさに愛玩犬で、とっても可愛いです」と紹介されました。

それと同時に「食いしん坊なので肥満に注意が必要です」とも添えられました。

本当に食いしん坊で、食後もくまなく床を舐めて食べかすを探します。

飼い主A&B かるくひいてます( ・∀・)

今までシナモンが食べてびっくりしたものといえば

  • ぬいぐるみの目玉&しっぽ
  • ボールペン
  • おにぎり(ラップは剥がして)
  • うんち(自分のうんちが美味しそうなとき)
  • 猫砂
シナモン
シナモン

口に入りそうなものならとりあえず食べてみる精神でやらせてもらってます!

危ないですよね、本当に。

犬を飼うまでは1日2回も掃除機をかけたりしなかったし、テーブルにはものを置きっぱなしにしていました💦

リスクを回避しようと思うようになりましたね。

ですが私も人間。

忘れてしまうこともあります。

今日はペン型のスティックのりをこたつに置いたままお買い物にでかけてしまいました

帰ってきたらスティックのりをタバコのように口に咥えてシナモンが出迎えてくれました

えーーーーー(゚ω゚)!!

チクワでも咥えてるのかってくらい平然と、まるで食べ物のように咥えてました

私の『あああああああ!』って声が響きました

この悲鳴にいち早く反応するのがらっしーです!

ちなみに取り上げたスティックのりはこんなことになってました▼

らっしーは悪いことしていないのに、私の驚きや怒りにとても敏感な犬。

かなり共感能力の高いシェルティ✨

自分は悪くなくても怒られる気がしてそわそわとリビングを徘徊し始めます

私が怒っていると耳をぺたんこにして距離を保ちます

私の怒りがらっしーに向いていないことをしるとようやく近づいてくるので、本当に人間の感情を読み取る力に長けています

シナモンは反省の色無し

自分が悪さをした自覚がありませんからね

今回は、置きっぱなしにしていた私が悪いんですけれども。

動物を飼うって責任重大ですよね!

ですが、誤飲・誤食に関して、多頭飼いならではの悩みがあります

それが『犬が猫砂食べちゃう問題』なんですけど。

なぜだか、らっしーもシナモンも猫砂に興味があるんですよね。

特にシナモンはトイレから猫砂を咥えてリビングに持って行っちゃいます

おこぼれをらっしーがもらっているかもしれません(´・ω・`)

おいしいのかしら?

しっかりうんちとして出てくるので、まだいいのですが・・・

基本的に猫砂は食べても消化されず出てくるだけで無害なんだそうですね。

とはいっても、多量に食べるようなことがあれば腸閉塞のリスクだってありますよね。

猫用の部屋をつくっていましたが、うちの猫、扉を前足で開けられるんですよね(´・ω・`)

シナモンくんのなんでも食べちゃうクセがなおる日はこないものか。

とにかくシナモンの監視ができない時は、犬はリビングから出られないようにしておくしかないのでしょうね

安全のため仕方ないか。

それにしてもキャバリアは本当に食いしん坊な子が多いみたいで・・・

今まで見かけたキャバリアちゃんは、みんなお顔も丸々している子が多かった

シナモンはまだスリムな方みたいですが、太りすぎないように注意します✨

定期お得便に登録しているので、お得かつちょうどいいあんばいで届くので助かっています。

ちなみに我が家の猫砂はこちら▼

今日は燃えるゴミの日だったので朝から猫砂の交換をしていました!

猫のトイレって臭いけど、1週間匂えないシリーズのおかげでかなりよくなった気がします。

うちはランはニャンとも清潔トイレのシートを使っていて、とらきちにはアイリスオーヤマのシートを使っています。

実は仲いいんじゃないかな、このふたり。

今はとらきちとシナモンがそろって寝ています(-_-)zzz

とらきちって誰ともなれ合わない派だったのに、無防備に爆睡しています

シナモンの天真爛漫な性格で安心しているのかな(゚-゚)

人間にもあるように動物にも相性ってありますよね!

キャバリアは本当に家庭犬として飼いやすい犬種だなとつくづく思います✨

ブログランキング参加中です。クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 犬ブログへ
(Visited 230 times, 1 visits today)
ブログランキング
この記事を書いた人

性別:女性
年齢:30歳代
職業:緩和ケア認定看護師
急性期病院勤務14年目のカレーオタク看護師です。激務で常にストレスを抱えていた私に夫がプレゼントしてくれた愛犬(シェルティ&キャバリア)と暮らしています。流産を経験して働き方を見直し、今はゆとりある生活を意識しています。愛犬との日々&看護師ネタ&流産&カレーに関する記事をメインに綴っていこうと思います!
Instagramのフォローも是非▼▼▼

飼い主Aをフォローする
オススメ雑記
スポンサーリンク
飼い主Aをフォローする
らっしなもんの休日

コメント

タイトルとURLをコピーしました