SNSでフォロー▼
飼い主Aをフォローする

幼児虐待のニュースを見て考えさせられた家族のあり方。

雑記

こんにちは。

らっしー&シナモン(らっしなもん)の飼い主Aです。

今日は飼い主Bが起きたタイミングで5時前に目覚めました。

そのあと二度寝・・・と思っていたら

めちゃくちゃ可愛いコラボレーションが✨

シナモンはこれまで布団の上で寝る派だったのですが、最近ついに布団の中の気持ちよさを知ってしまいましたね😏

しあわせすぎる瞬間でした。

らっしなもんのイチャイチャもいいんですけどね、とらきちとシナモンの組み合わせもほっこりします。

最近、保育園や乳児院での虐待なんかがニュースで取り上げられていますよね。

色々と複雑な気持ちになります。

保育士さんたちは、本当に大変なお仕事だと思いますが、子どもって結構覚えてるんだよってのを自覚して、尊厳を保った関わりをしてほしいなーなんて思いました。

私は保育士さんに恨みはありませんが、焼きそばの野菜が食べられずずっと昼食時間に終わりがこないという地獄を味わったのは覚えていますね(笑´∀`)

おかげで大人になるまで焼きそばが大嫌いでした笑

今は大好きです。

私は今、人間2人、犬2匹、猫2匹という家族で暮らしているのですが、今日はどうしても父に電話をしなければならない用事がありました。

すごく憂鬱なんです。

私は両親とあまり仲良くなくて、なるべくなら連絡をとりたくないんです。

電話をする前はすごく胃が痛くなりました(笑´∀`)

子どもの頃、両親が喧嘩をするとビール瓶が飛んでいたような家で育ったのでね。

ずっとそうだったわけではないのですが、鮮明に覚えているんですよね、子どもの頃に見た怖かったことやつらかったことって。

子どもの頃の傷って、意外と消えないものだったりしますから、その大事な時期に関わる人は、どうか子どもを大切にしてくれる人であって欲しいです。

私は小さい頃、エスカレーターが苦手でした。幼なじみ家族でデパートにでかけたとき、私は1人でエスカレーターに乗れずに怖くて立ち止まっていたのですが、母は気づかずスーッと・・・

母と一緒にエスカレーターに乗っていた幼なじみのお母さんの方が私に気づいて、エスカレーターを猛ダッシュで駆け下りてきてくれたことは、大人になった今でもよく思い出します。

自分の母親ではなく、幼なじみのお母さんが助けてくれるなんてね・・・と思いながら笑

この話は、母にしたことはないので、母も私がこんな記憶が残っているとは思っていないでしょうね。

私はただ、子どもの頃、母親がとにかく好きだけど怖くて、いつも不安いっぱいだったなって思います。

だから、虐待のニュースを見ると子どもたちがつらい思いをせずに、のびのびと健やかに育ってくれるといいなって思います。

産まれたばかりの乳児を遺棄する事件とかも痛ましいですよね。

色々と考えては複雑な気持ちに・・・(>_<)

家族が仲良くてグループLINEがあるとか、私には想像もできないので、それぞれの家族のあり方がありますよね。

家族ってやっぱり本来は結びつきが強いし、何かあったときは頼れる存在だったり、究極自分が帰る場所だったりするので。

私はちょっと問題アリな家で育ったからこそ、家族への憧れがとても強いんだろうなと思います。

今穏やかに過ごせている日々には本当に感謝しかない。

らっしなもんやトラとランにも安心できるおうちであってほしいななんて思ったりしました。

ブログランキング参加中です。クリックで応援お願いします♡

にほんブログ村 犬ブログへ
(Visited 190 times, 1 visits today)
ブログランキング
この記事を書いた人

性別:女性
年齢:30歳代
職業:緩和ケア認定看護師
急性期病院勤務14年目のカレーオタク看護師です。激務で常にストレスを抱えていた私に夫がプレゼントしてくれた愛犬(シェルティ&キャバリア)と暮らしています。流産を経験して働き方を見直し、今はゆとりある生活を意識しています。愛犬との日々&看護師ネタ&流産&カレーに関する記事をメインに綴っていこうと思います!
Instagramのフォローも是非▼▼▼

飼い主Aをフォローする
雑記
スポンサーリンク
飼い主Aをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました