SNSでフォロー▼
飼い主Aをフォローする

寝ぼけていた私に除霊される彼

雑記

こんにちは。

らっしー&シナモン(らっしなもん)の飼い主Aです。

今日はちょっとスピ発言しちゃいます。

除霊をする私

社会復帰した私、3月16日、17日と連勤だったのですが、初めての電車通勤と慣れない環境、

いくら楽しい仕事だとはいえ、想像以上に疲労がたまっていたようです。

昨日は21時には就寝して、深夜1時には飼い主Bを夜勤に送っていく約束をしていました。

21時に意識を失うように突然の睡魔に襲われて眠りにつきました( ・∀・)!

そして、0時過ぎに目を覚まします。

左に飼い主B、間にトラキチ、足元にシナモンが寝ている状況でした。

眠いなぁと思いながら周囲を確認して、どこに誰が寝ているのかを把握・・・

左を向くと仰向けで寝ている飼い主Bの上に、トラキチではない猫のようなものが乗っているのが見えました。

そしてその物体は飼い主Bから何かを吸い取っているんですよね。

飼い主Bの口から黒い蒸気みたいなものが吸い込まれていくんです。

あ、魂食われてる・・・

とっさの発想がそれ。笑

そして、飼い主Bが死んでしまうと思って、私は恐る恐るその物体に手を伸ばします。

引き離さないと飼い主Bが魂を吸い取られてしまうと思ったからですね。

今、冷静に考えるとやばい思考回路なのですが、あのときはそれが当然だと思っていました(笑´∀`)

むくりと起き上がってから2~3回は飼い主Bから出て行く黒い蒸気を吸い込ませないように、飼い主Bの上に乗っている物体を引き離します。

その途中で飼い主Bが目を覚まし「わぁっ、びっくりしたっ」と言いました。

それに私もびっくりしたのですが。

生き返って良かったと思って二度寝しました。

1時間後に目を覚まして、車で飼い主Bを会社に送りながら、あの一連の私の行動について話をしました。

そのときも「何かが上に乗ってて吸われないようにした」とさも当たり前の行動をしたように飼い主Bに説明をしていた私。

しかも、あのとき除霊していなければ飼い主Bはもう目覚めなかっただろうということ。

悪い部分から吸い込まれていたため、飼い主Bの体のだるさがとれているであろうこと。

なんか解説していました。

まるで私のおかげで今キミは生きていられるんだよと言わんばかりに。

でも私は今まで複数の占い師さんに「あなた霊感があるね」と言われてきたので、あながち魂がすわれていたのは間違っていないかもしれませんよね😏

自分の除霊を肯定的に捉えていて、当たり前のことをしたとしか思っていませんでした(←おかしな行為だとは全然思っていない)

そして、夜勤を終えて先ほど帰宅した飼い主Bに「夜中に何かされていた」と言われて、あの出来事を思い返したら・・・

0時の自分の行動、それを当たり前だと思っていた1時の車内の私がおかしくてたまらなくなりました。

そこでやっと自分が寝ぼけて、飼い主Bの除霊をしていたことに気づきました🤣

いや、そもそも除霊ってなに?したことないんですけど!

帰ってきてから二人でツボにはまって爆笑していました笑

寝言は言わないけど寝ぼけるとあんな行動するんだな、と自分でもびっくりしています。

今日も我が家は平和だな~

こんなしょうもないことで笑っているなんて( ・∀・)!

ちなみに今日はお昼の味噌汁を作っていて、「わかめ入れて~」と私が用意していたのは塩昆布でした。

「わかめだと思ったら塩昆布出してた~」と塩昆布を片付けてわかめを出そうとした私を見て、膝から崩れ落ちた飼い主B。

なんと気づかずにすでに味噌汁に塩昆布を投入していた!!!

ここでまたしても二人で爆笑🤣🤣🤣

気づかないもんかね?笑

複雑な味の味噌汁が完成しました。

とにかく今日もにぎやかな我が家です。

除霊はプロに任せた方がいいでしょうね~

今日のらっしなもん

ひそかに床を舐めてまわるシナモン▼

綺麗にしているつもりだけど、何かの味がするのかしら?

シナモンが薄汚れていたのが気になって、思い立ってお風呂に入れました。

お風呂も嫌がらず立ち尽くした状態でいてくれるし、ドライヤーのときはバスタオルの上で寝転がって乾かせるので非常に手がかからない子です。

それに比べるとらっしーはお風呂が嫌いでキャンキャン吠えて、ドライヤーにもワンワン吠えます。

らっしーのしっぽ、こんなに膨らんでいます💦

シナモンは真っ白になってサラサラに✨

らっしーはトリマーさんにお任せしようかしら。

今日はシナモンだけでやめておきます。

ブログランキング参加中です。クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 犬ブログへ
(Visited 130 times, 1 visits today)
ブログランキング
この記事を書いた人

性別:女性
年齢:30歳代
職業:緩和ケア認定看護師
急性期病院勤務14年目のカレーオタク看護師です。激務で常にストレスを抱えていた私に夫がプレゼントしてくれた愛犬(シェルティ&キャバリア)と暮らしています。流産を経験して働き方を見直し、今はゆとりある生活を意識しています。愛犬との日々&看護師ネタ&流産&カレーに関する記事をメインに綴っていこうと思います!
Instagramのフォローも是非▼▼▼

飼い主Aをフォローする
雑記
スポンサーリンク
飼い主Aをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました