SNSでフォロー▼
飼い主Aをフォローする

がんの治療で頭がいっぱい

雑記

こんばんは。

らっしー&シナモン(らっしなもん)の飼い主Aです。

ここ数日、ようやく看護学校の講義資料に取りかかるようになったのですが、まぁ大変。

教科書の内容から「病棟あるある事例」を展開して、「こんなとき現場ではどうする?」と考えさせる内容にしたいと思っています。

それが・・・めんどk・・・大変。

今日も9時から19時まで食事以外の時間をすべて資料作成の時間に充てていますが、それでも3コマ目が完成したところです😭

3コマ目というのが7月12日の講義の半分。

7月12日には4コマ目の資料も必要です。

さすがに間に合わないかもしれません(´・ω・`)

スライド足りなくて時間が余ったら、どうやって間を持たせましょう。

今日は、「呼吸困難の治療と看護、リンパ浮腫の治療と看護、泌尿器症状の治療と看護、がん治療に伴う苦痛の緩和」という項目でした。

ページ数はなんと50ページ強あります。

泌尿器症状なんて正直よくわかんないんですよ(´・ω・`)

臨床でも結構ほったらかされること多いですよね、泌尿器系は(←偏見)

「がん治療に伴う苦痛の緩和」をまとめながら、抗がん剤の種類やら、血管外漏出の対応、壊死性の薬剤はどれだったか…忘れかけていた記憶を呼び起こしながら。

放射線療法もざっとしか勉強したことないし、内科勤務だったから手術とは縁がほとんどありませんでした。

臨床経験が14年といえど、知らないこともたくさんだと痛感しました。

オールマイティな看護師さんって存在するのかしら。

明日は「精神症状と社会的ケア」の項目50ページ弱を捌きます。

徹夜くらいの勢いで頑張ろうと思います。

発表原稿なしのぶっつけ本番でもいいかな。

甘いかな。

今日は1日中がんの治療のことを考えていたので、それだけで頭がいっぱいでした。

19時過ぎてようやくらっしなもんの散歩へ。

らっしーの写真は撮るの忘れました(笑´∀`)

らっしーを連れて行くときは20時前になっていて、さすがに暗かった。

こちらは昼間の様子です。

クーラーと扇風機で一番涼しい場所に陣取ったのはランでした(笑´∀`)

私はテーブルに教科書を何冊も広げっぱなしです( ・∀・)

今日はらっしなもんのブランケットを洗濯しました。

洗い立てはすぐ汚すのがモットー。

ふたり仲良くブランケットをカミカミしていました(^^)

私も1日でいいから、らっしなもんと入れ替わってみたいなぁ。

忙しすぎて犬になりたくなってきました🤣

明日も頑張りましょう!!

ブログランキング参加中です。クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 犬ブログへ
(Visited 185 times, 1 visits today)
ブログランキング
この記事を書いた人

性別:女性
年齢:30歳代
職業:緩和ケア認定看護師
急性期病院勤務14年目のカレーオタク看護師です。激務で常にストレスを抱えていた私に夫がプレゼントしてくれた愛犬(シェルティ&キャバリア)と暮らしています。流産を経験して働き方を見直し、今はゆとりある生活を意識しています。愛犬との日々&看護師ネタ&流産&カレーに関する記事をメインに綴っていこうと思います!
Instagramのフォローも是非▼▼▼

飼い主Aをフォローする
雑記
スポンサーリンク
飼い主Aをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました