SNSでフォロー▼
飼い主Aをフォローする

【必見!牧羊犬の性格と飼い方】シェルティがオススメな理由!

雑記

こんにちは。

らっしー&シナモン(らっしなもん)の飼い主Aです。

シナモンはお散歩に出かければ、最高に間違われても「キャバリ

ですが・・・

らっしーは、「コリー」「柴犬」と間違われることが多いです。

先日はなんと・・・「コーリー」と言われていました(*゚ロ゚)

コーギーコリーが混ざったんでしょうね(知らんけど)

突然ですが、皆さんは牧羊犬ってどんな犬種かご存じですか?

らっしーは、コリーでも、柴犬でもなければ、もちろんコーリーでもございません。

シェットランド・シープ・ドッグまたの名をシェルティという犬種です。

犬のグループっていくつあるのか?

世界には非公認犬種を合わせると700~800もの犬種が存在するそうですね。

そして、10グループに分けられるそうです。

1.牧羊犬・牧畜犬
2.使役犬
3.テリア
4.ダックスフンド
5.原始的な犬・スピッツ
6.嗅覚ハウンド
7.ポインター・セター
8.上記7グループ以外の鳥猟犬
9.愛玩犬
10.視覚ハウンド

シェルティは牧羊犬に分類されます。

牧羊犬と言えば、ボーダー・コリーが一番有名ですかね(←私の偏見)

牧羊犬ってどんな犬?

羊飼いである人間のパートナーとして、羊の誘導をしていた犬種です。

以前牧場に遊びに行ったときに、シープドッグショーを見ましたが、有能すぎて脱帽です。

やはり牧羊犬って、元々賢い犬種なだけあって、訓練次第では人間の指示に従って羊をあっちへこっちへ誘導できるんですよ。

そんな賢い犬種なのですが、なかでも有名なのが、ボーダー・コリーとシェットランド・シープ・ドッグですね(←1年半前はシェルティなんて犬種知りもしなかった私がドヤってます)

ちなみに、警察犬として有名なジャーマンシェパードも牧羊犬だったんですって。

知りませんでした(*゚∀゚)すごい

シェパードかっこいいですよね!

牧羊犬の性格

まず第一に、とにかく賢いです。

賢く、防衛本能が強いが故に警戒心が強く、神経質な側面も持っています。

羊を誘導してあっちへこっちへ走り回れるような犬種なので、もちろん体力もすさまじい。

自転車を追いかけようとする行動も見られます。

お散歩中に横を走り去る子どもに飛びつこうとすることもあるので、ヒヤヒヤします。動くものが気になってしまうみたいですね。

そして、退屈が嫌いでかみ癖や無駄吠えが問題となることもしばしば・・・。

我が家は壁をよく破壊されていましたよ。

シェルティに関して言うと、とっても甘えん坊で遊ぶのが大好きです。

よく膝の上に乗って甘えてきます。重たいけど可愛い相棒です!

陽気なので、人にも犬にもすれ違うときは挨拶にいきます。

ですがやっぱり、飼い主がNo.1!!とても忠実な犬種と言えます。

牧羊犬の飼い方

まず、体力自慢な彼ら、お散歩がかかせません。運動不足になるとストレスが溜まってしまいます。

我が家でも、お散歩をサボった時期は壁紙がどんどん剥がされていきました。

1日30分×2セットのお散歩にプラスして、ドッグランで思い切り走らせてあげるといいそうです。

それに加えて、頭も使わせた方がいいんだとか。

犬の本能を発揮できるように知育玩具を活用するのもいいですね(^^)

注意したいのが、吠え癖が付くこと。

警戒心が強いため、インターフォンに吠えたり、ご近所のわんちゃんに吠えてしまったりします。

子犬の頃からの躾が大事だと言われていますが、我が家のらっしーは、パピー期は比較的おとなしかったのに、最近よく吠えるようになりました。

番犬としてはいいかもしれませんが、やはり小さい内にいろんな音に慣れさせてあげた方がいいでしょうね。

ちなみにらっしーは、ペットショップから迎え入れた当日には「おて」ができるようになりました。

褒めてどんどん伸ばすといいですね♬

らっしーは確実に褒めて伸びるタイプでしたが、最近は手抜きを覚えて芸をサボる様子が見られるようになりました(笑´∀`)

賢すぎるのも・・・少し考えものですね!

牧羊犬を飼おうと思っている方へ

私がキャバリアとシェルティと暮らしてみて思うのは、シェルティはやはり圧倒的に躾がしやすいと思います。

飼いやすい理由第一位かもしれませんね。

教育がしやすいし、友好的。

私は、正直、愛玩犬が好きだったし、自分がシェルティを飼うことになるなんて夢にも思いませんでしたが、実際一緒に過ごしてみて誰といるより気が楽ですし、心からよきパートナーだと思えます。

運動量が多かったり、吠え癖や破壊癖もありますので、お世話や躾には根気がいるし、時間もかかりますが、甘え上手なところとそっと寄り添ってくれる性格・・・控えめに言ってオススメです!!!

ときに人の顔色をうかがう様子も見られるので、コチラの感情にも繊細に気づきます。

叱らなければならないとき、こちらの空気を察知して、いち早く申し訳なさそうな表情を見せますしね。本当に賢い。

キャバリアはというと、叱っていても尻尾を振っていますね(笑´∀`)そこがまた可愛かったりもします。

ですが、キャバリアも賢くて、ひたすら褒め続ければ喜んで芸を習得してくれます。

最近は、ご褒美ほしさにらっしーよりシナモンの方が指示に従うところもあったりしますからね!

そしてキャバリアは子どもが大好きなので、誰にでも友好的という印象があります。

愛らしいですね♡

結局、どの犬種を飼ったとしても、一度一緒に暮らしてしまえば、一度愛してしまえば、一生可愛いし最高の家族になりますよね。

我が子が1番だよねってお話でした(笑´∀`)

シェルティは平成元年の頃に人気犬種ランキングでトップだったのを境に、徐々に小型犬人気が爆発して、あまり見かけなくなったようです。

寂しい・・・

シェルティの魅力を伝えて、シェルティファンを全国に増やすべく、これからもシェルティの良さをお伝えしていきたいと思います!

ブログランキング参加中です。クリックで応援お願いします♡

にほんブログ村 犬ブログへ
(Visited 141 times, 1 visits today)
ブログランキング
この記事を書いた人

性別:女性
年齢:30歳代
職業:緩和ケア認定看護師
急性期病院勤務14年目のカレーオタク看護師です。激務で常にストレスを抱えていた私に夫がプレゼントしてくれた愛犬(シェルティ&キャバリア)と暮らしています。流産を経験して働き方を見直し、今はゆとりある生活を意識しています。愛犬との日々&看護師ネタ&流産&カレーに関する記事をメインに綴っていこうと思います!
Instagramのフォローも是非▼▼▼

飼い主Aをフォローする
雑記
スポンサーリンク
飼い主Aをフォローする
らっしなもんの休日

コメント

タイトルとURLをコピーしました