SNSでフォロー▼
飼い主Aをフォローする

甘えん坊大将シナモン

雑記

こんばんは。

らっしー&シナモン(らっしなもん)の飼い主Aです。

今日はクリニックの仕事を終えて、飼い主Bと合流して一緒に帰宅しました。

飼い主Bは今日は健康診断だったようで、朝ご飯抜きでした(^^)

私の健康診断はどうなるのでしょう(´・ω・`)

今までずっと病院に勤めていたので、自分たちでアナウンスがあってから健康診断をしてきましたが、退職した今、どこで健康診断を受けられるのだろう。

あとでゆっくり調べてみなくては。

やはり大事なのは早期発見、早期治療ですよね。

今日は患者さんと話していて、『金の切れ目が縁の切れ目』というのは、人間関係に関わらずがんの治療にも言えることだなぁと改めて感じました。

治療費が払えなくなるとおしまいですものね。

根治するかわからない不安を抱えながら、限りある財産をどこまで使えるか?

なんだか心が苦しくなります。

今日の仕事も楽しくキャッキャと働いてきました。

今日はちょっと失敗したことがあるのですが、先輩には『ねぇねぇ、犬は反省したときどんな態度?』という謎質問で復活しました(笑´∀`)

私が仕掛けたトラップでミスして怒られたのは実施者だった先輩なのに、なんて明るいんだ・・・(°°)

いや、なんて優しいんでしょう。すぐ元気出た。

私は本当に人間関係に恵まれているので、周りの方にとても可愛がってもらっていると感じます。

ときどきサイコパスとは言われますが、愛情を持って育ててもらっているのがわかります。

失敗をしても人間性を否定されることはありませんし(←この発想がすでに歪んでる)

たまにいますもの。

人格まで批判される方。

今の職場にはいないので、本当にありがたいです。

帰宅後の一コマ。

お留守番中はイタズラもせずお利口に待っていたみたいですね(^^)♪

私自身も人間界ではわりと可愛がってもらっているのですが、我が家ではシナモンが可愛がってもらいたがりです。

このあざとい表情をご覧ください▼

少し耳をなでてあげようかと思えば、全力で私の手に身体を委ねてきます。

こうやって上手に甘える人っていますよね。

看護師は甘えベタな人が比較的多いような気がします。

頼られるのは好きなのに頼るのは苦手で抱え込んじゃう人、結構いますよね。

シナモンは全力で甘えるタイプです。

らっしーにも甘えるんです。

らっしーも大概面倒見がいいので、よくシナモンの顔を舐めてくれています。

この姿を見ると母、じーんときちゃう。

犬種は違えど本物の家族になっているんですよね✨

甘える力と包容力があってこそです。

需要と供給のバランスが最高です。

そういえば昔、『傷を舐め合う会』という女子会をしていたのを思い出しました。

元気かな、彼女たち。

私を含め、恋愛で大変な目にあった友人ってけっこういます( ・∀・)!

私は元旦那のエピソードを所々にちりばめているので・・・わかりますよね?

友人は自覚なしで不倫していたり(男性側が既婚と隠していた)、彼氏がバツイチ子持ちの上に他にも彼女がいたのを隠していたとか…いろんな友人がいます(´・ω・`)

親友はよく変質者に遭う人だし、変な人に好かれてストーカー化されたりしていました(°°)

いろんな経験談を互いに共有して、傷を舐め合うわけですが、不穏なエピソードはそこで成仏したと思うことにしていました。

犬同士の毛づくろいから傷のなめ合いへと…大幅に脱線しました( ・∀・)!

実は明日、両家顔合わせです。

ようやくここまできました・・・

早起きしてらっしなもんには10時間ほどお留守番してもらわなくては。

明日に備えて早く寝ます(^^)♪

ブログランキング参加中です。クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 犬ブログへ
(Visited 148 times, 1 visits today)
ブログランキング
この記事を書いた人

性別:女性
年齢:30歳代
職業:緩和ケア認定看護師
急性期病院勤務14年目のカレーオタク看護師です。激務で常にストレスを抱えていた私に夫がプレゼントしてくれた愛犬(シェルティ&キャバリア)と暮らしています。流産を経験して働き方を見直し、今はゆとりある生活を意識しています。愛犬との日々&看護師ネタ&流産&カレーに関する記事をメインに綴っていこうと思います!
Instagramのフォローも是非▼▼▼

飼い主Aをフォローする
雑記
スポンサーリンク
飼い主Aをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました