SNSでフォロー▼
飼い主Aをフォローする

実際どう?中型犬も泊まれる福岡の宿【ふくせんか】に泊まった感想

オススメ

らっしー&シナモン(らっしなもん)の飼い主Aです。

皆さん、旅行はお好きですか?

私たちは、1~2ヶ月に1回は旅行するくらい大好きでした!

露天風呂つき離れとか、部屋食であったり・・・新型コロナウイルスについても感染対策がしっかりととられているところには安心して泊まれますよね。

ですが、らっしなもんと暮らし始めてからというもの、今までのように自由気ままにさくっと旅に出ることもできなくなりました。

まずは、らっしなもんを預けるホテルの予約がとれるかという問題もありますしね。

飼い主として、愛犬を預けてまで人間だけが旅行するのもどうんなんだろう?という申し訳なさもありますが、単純に愛犬と離れるという寂しさから自粛モードになったわけなのですが。

らっしなもんを連れて旅行してみたい!!という希望を叶えてくれたのが、福岡県筑後川温泉『ふくせんか』でした。

今日は、実際に泊まってみた感想を写真付きでご紹介したいと思います。

そもそも、飼い主Aはらっしなもんと泊まりたい派、飼い主Bは旅行は心配だかららっしなもんは近所のホテルに預けて人間だけで泊まりたい派・・・というところで少し意見がぶつかったのですが、こういうときは、優しい飼い主Bがだいたい折れてくれます。

愛犬と泊まる宿を『ふくせんか』に決めたワケ

宿探しで苦労したのが、泊まれるペットが小型犬に限られている宿が圧倒的に多いという現実ですね。

らっしーを小型犬だと思って飼っていた私、まさか宿探しでこんなに苦労するとは思いませんでした。

まず、泊まれる限定されてしまうので、移動手段(自家用車)、移動距離、予算を考慮するとかなり選択肢は減ります。

【公式】ふくせんか|福岡 筑後川温泉 ペット・子どもと泊まれる温泉旅館
ペットや子どもと気軽に泊まれる温泉旅行なら、筑後川温泉ふくせんかへ。家族風呂・日帰り温泉・ペットが入れる温泉あり。福岡市から車で約1時間。湯ざわりトロトロ温泉に味自慢のお料理、ペット専用客室や、スペシャル感を感じられる特別室のご用意も。

『ふくせんか』公式ホームページには、泊まれる動物は、トイレ、無駄吠えなど基本的しつけができている小型犬(5kg未満)、猫、小動物と記載されていましたが、【じゃらん】では、中型犬(10kg未満)と書かれていました。

当時、らっしーは9.2kgだったので、公式ホームページだとアウト・・・

宿に直接問い合わせてみると、中型犬もOKですとご回答いただきました!

おめでとう、らっしー!おめでとう、私\(^o^)/

お部屋には、犬用にケージが設置されており、給水器、餌入れ、ペットーシーツもレンタルがあります。

そして、なんと嬉しいことにこの『ふくせんか』、ペット専用温泉が付いています!それだけではなく、ドッグランも併設されています!!

つまり、私たちが初めての愛犬との旅行を『ふくせんか』に選んだ理由は3つ。

  1. 中型犬が泊まれる
  2. ペット専用温泉がある
  3. ドッグランが併設されている

ちなみに料金は大人2人で夕食と朝食付き30,000円(犬1匹込み)しませんでした。2匹目からは犬1匹2,200円プラスという良心的価格設定です。大人2人、犬2匹で31,240万円でした。

『ふくせんか』を訪れてみて…?

到着すると嬉しそうに車から飛び出したらっしなもん♬

わんちゃんを連れた方々が多くいらっしゃいました。

「犬好きしか泊まってないのか?」「犬好きしか働いてないのか?」というくらいの歓迎ムードで、受付をするだけでも居心地の良さを感じました

20kgのわんちゃんを連れてきた方も過去にはいましたよ。でもせっかく連れてきてくれたのに帰ってくださいとは言えませんからね。」と話していた女将さん。

人柄の良さを感じますよね。

お部屋はというと、完全に和室。

畳初体験のらっしなもん。敷き布団にも大興奮でした(笑´∀`)

私たちは早速、ドッグランを利用しました♪

ドッグラン初体験のらっしなもん、まずは警戒モード!

実はドッグラン経験がないらっしなもん。

初めてリードを離して外を走りました。

そこで気づいた。

・・・シナモン、キミ、足速かったのね。

走り疲れたら、宿の入り口にあるペット専用温泉で足を洗いました~

赤ちゃんの肌にも優しいと言われる泉質だそうで、小さいお子さんを連れての旅行もオススメです!

むしろ、公式ホームページは、赤ちゃん連れの方を推している感じです笑

人間だけがいい思いするのも申し訳ないので、少し罪悪感が和らぎました。

そして、飼い主たちは、温泉に入ってから夕飯をいただいてきました。

浴衣にもわんちゃんのイラストが✨可愛い♡

ちなみにお部屋を離れるときは、ケージに入れることがお約束です!

前菜しか写真を撮っていない私たち(´・ω・`)

写真を撮り忘れているのが私たちらしい。

お布団で楽しそうにはしゃいでいたらっしなもん。寝るときはケージでおやすみZzz

朝食は、しっかりと写真を撮りました!

私は卵かけご飯が大好き。おいしゅうございました。

あっという間に旅は終わり、チェックアウトの時間になりました(>_<)

帰りも旅館のみなさんに「かわいい~」と沢山なでていただいて、まんざらでもない様子のらっしなもん。

『ふくせんか』を選んでよかったこと

結局のところ、犬用温泉があるとか、ケージが備えてあるとか、無料ドッグランが併設されているとかいう設備云々より、宿のスタッフの皆さんが犬を可愛がってくれて、大切に扱ってくれたということが1番嬉しいポイントでした。

本当にこれに尽きると思います。

どんなに設備がよくても、旅館の方の人柄がよくなければ、こんなに気持ちよく泊まることはできなかったはずです。

あんなに歓迎してくれて、あんなに可愛がって送り出していただけるなんて感動です!

愛犬を連れて福岡におでかけする予定がある方は、是非『ふくせんか』をご利用してみてはいかがでしょう(^^)

ブログランキング参加中です。クリックで応援お願いします♡

にほんブログ村 犬ブログへ
(Visited 242 times, 1 visits today)
ブログランキング
この記事を書いた人

性別:女性
年齢:30歳代
職業:緩和ケア認定看護師
急性期病院勤務14年目のカレーオタク看護師です。激務で常にストレスを抱えていた私に夫がプレゼントしてくれた愛犬(シェルティ&キャバリア)と暮らしています。流産を経験して働き方を見直し、今はゆとりある生活を意識しています。愛犬との日々&看護師ネタ&流産&カレーに関する記事をメインに綴っていこうと思います!
Instagramのフォローも是非▼▼▼

飼い主Aをフォローする
オススメ
スポンサーリンク
飼い主Aをフォローする
らっしなもんの休日

コメント

  1. 水菜 より:

    こんにちは♪
    同じキャバリアカテゴリーにいる年寄り飼い主です…
    ふくせんか、とても良かったみたいですね。
    行っておけばよかったなぁ…
    九州を離れてしまったので、行きたくても行けなくなってしまいました。
    我が家も、わんこ連れ旅行が大好きで、1歳のお誕生日ぐらいからアチコチに連れていきました。
    福岡では、はなわらび…という所に泊まりましたが、ここも良かったです。
    庭園の雰囲気とお料理が◎!
    でも、一番のお気に入りで、何度もリピートしたのが、長崎県島原市の南風楼と伊王島のアイランド長崎でした。

    わんこが元気で活発な期間って、あっという間に過ぎてしまうみたいです。
    我が家も、いつのまにか5歳…
    あと何回、一緒に行けるかな…
    キャバリアは、いつ心臓トラブルが始まるか分かりませんしね。
    わんこも飼い主さんも若くて元気な間に、たくさん楽しんで、たくさん思い出を作ってくださいね(^ω^)

    • 飼い主A より:

      水菜さん
      コメントありがとうございます。
      はなわらびはたしか宗像市でしたよね。気になってました。
      長崎は行ったことがないのでいつか行ってみたいです♪

      同じくキャバリアの飼い主さんということで、心臓病がとても心配ですよね(>_<) うちの子たちは1歳ですが、1歳になるまでもあっという間に過ぎたので、これからも楽しい時間はあっという間なんだろうな・・・とすでに寂しくなったりしています。 お互い可愛いわんこたちと仲良く元気に楽しく過ごしましょうね(^^)

タイトルとURLをコピーしました