SNSでフォロー▼
飼い主Aをフォローする

ナメクジ退治|ナメクジは凍らせても復活する?

雑記

こんにちは。

らっしー&シナモン(らっしなもん)の飼い主Aです。

今日は美容室で10cmほど髪を切ってもらいました。

気持ちがすっきり。

ゴールデンウィークは雨が数日続いたこともあり、湿気がすごかった。

そして我が家にはナメクジが2日連続で出没しました(´・ω・`)

軒先で見かけたと思ったら翌日には息絶えていたのですが、その2日後には家の中で発見しました。

私はナメクジがとても苦手です。

小学生の頃に「カタツムリやナメクジはばい菌だらけだよ」と幼なじみのおばちゃんに言われてから怖いんです。

それにくわえて、父の実家は養蚕業をしていたもので・・・

幼稚園児の私にはカイコがうねうねと大量に動いているのを見た衝撃はすごかった。

本当に気持ち悪くなってしまって、子どもの頃に「あそこにカイコがいる・・・」とうなされていたほどです(兄談)

その頃から細長い生き物は苦手です。

チョウチョも羽は美しいと思うことはあっても、真ん中の細長い部分を見ちゃうともうダメなんです。

まだゴキブリの方がいい。

そんな私の前にナメクジが出没したのですよ。

『ナメクジ 退治』とか『ナメクジ 殺し方』とか検索していました( ・∀・)

ナメクジにはコーヒーかす(インスタントコーヒーも)がいいらしいですよ😏

少し勉強になりました。

あとはよく聞くのが塩をかけるという方法ですが、近くに水があれば復活するだの情報がありました。

小学生の頃にナメクジに塩をかけたことがありましたが、その後の片付けが大変だったんですよね。

飼い主Bが夜勤で不在中だったのでひとりでナメクジと戦わなければなりませんでした。

ナメクジには塩、お湯、ビールという戦い方があるようですが、どれも室内で出たナメクジとの戦いには不向きに思えましたね(ーー;)

正直、家を出て車で寝ようかと思うくらい嫌だったんです。

でも犬や猫がナメクジで遊んだり食べたりしたら…と思うと心配でした。

色々と考えている間にナメクジが玄関の靴箱からこちらに少しずつ近づいてくるのがわかりました。

私は凍らせましたよ・・・

ゴキブリ用だっていうのに。

どうしようもなかったんでね(ーー;)

ちなみに使ったのはこれ▼笑

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アース製薬 ナチュラス 凍らすジェット ゴキブリ秒殺 200ml
価格:814円(税込、送料別) (2023/5/10時点)


凍らせても靴箱に張り付いていて、それを何重にもしたティッシュで取ろうと思いましたが、それさえ勇気が出なくて💦

結局、一晩中ナメクジに怯えて過ごしました。

凍らせたものの、解凍状態になったら生き返るのでは?という不安もありました。

『ナメクジ 凍らせる 生き返る』と書かれているのもありました。

こんなの検索しちゃうと怖くて眠れない・・・

でも翌日は友人に会うし・・・

電気をつけっぱなしで少しずつうたた寝しました笑

合計2時間ほど寝られたかしら?

朝はクマがひどかった(´・ω・`)

結局のところ凍らせたナメクジはそのまま死んでいたので、あとは帰宅後の飼い主Bに処理をお願いしました。

今回の経験で学んだのは『凍らすジェットは有能』ということですね(笑´∀`)

あとは夫には夜勤をしないでほしいという気持ちが強くなりましたね🤣

何かあったときにひとりで対応したくないものです。

ナメクジよりゴキブリの方がまし。

8年ほど前に髪の毛が棚に挟まっていると思って素手で引っ張ったら、交尾中のゴキブリの触角だったという珍事件も経験している私。

あのときの学びは、『ゴキブリは交尾中には簡単に交尾をやめられない』ということでした←なんの報告( ・∀・)

お尻どうしがくっついている状態で、敵に襲われたゴキブリは、互いに前に進もうとするのですが、交尾中にがっちりとお尻がくっついているので逃げ惑うんですよね。

あれからゴキブリもけっこう苦手になりました。

まさか素手で触ったのがゴキブリの触覚だったなんて。

今日はなんて気持ち悪い話をしているのでしょうね。

お口直しに可愛い写真をどうぞ。

らっしー&シナモンだけでなく、らっしー&ランのキッスまで激写しました✨

では、これから釣りに行ってきます(ロ_ロ)ゞ

ブログランキング参加中です。クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 犬ブログへ
(Visited 115 times, 1 visits today)
ブログランキング
この記事を書いた人

性別:女性
年齢:30歳代
職業:緩和ケア認定看護師
急性期病院勤務14年目のカレーオタク看護師です。激務で常にストレスを抱えていた私に夫がプレゼントしてくれた愛犬(シェルティ&キャバリア)と暮らしています。流産を経験して働き方を見直し、今はゆとりある生活を意識しています。愛犬との日々&看護師ネタ&流産&カレーに関する記事をメインに綴っていこうと思います!
Instagramのフォローも是非▼▼▼

飼い主Aをフォローする
雑記
スポンサーリンク
飼い主Aをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました