SNSでフォロー▼
飼い主Aをフォローする

タクシーの予約ができない|ブラックリスト入りってあるの?

雑記

こんにちは。

らっしー&シナモン(らっしなもん)の飼い主Aです。

実は今日は、深夜2時~飼い主Bはお仕事でした。

たまたまタクシーチケットが8,000円分残っていたので、期限も2月28日まで。

せっかくなのでタクシーで出勤する予定にしていました。

飼い主Bから「俺、タクシーのブラックリストに載ってるんだよね」という衝撃発言が・・・

タクシー協会にもブラックリストあるんですね(°°)

私の電話からタクシー会社に連絡しても繋がりませんでした(´・ω・`)

呼び出し音がずっと続いていても出ないし、時々通話中だったり。

鬼電しまくったけれど繋がらず・・・諦めて眠い目をこすりながら送っていくことに💦

祝日の前日だったのでタクシーの利用者が少なかったのでしょうね。

半目空けて寝ていたとらきち。

私もできることなら寝ていたかった・・・笑

それにしても、なんでまたブラックリスト入りしたのか?

飼い主Bいわく、だいぶ前に雨の日にタクシーを呼んだのにタクシーが来てくれなかったそう。

そして、電話もなく待っていたけど来ないので、予約した場所から立ち去ったのだとか。

それ以降、タクシー会社に連絡しても一切電話を取ってもらえなくなっているらしいです💦

そんなことある(°°)???

あまりに可哀想で不当で不憫なエピソードでした(´・ω・`)

というわけで、飼い主Bは永遠にタクシーを呼んで利用することができないんだとか。

他のサイトで調べてみましたが、やはりブラックリストはあるようで、素行が悪い(ドタキャン含む)場合はブラックリスト入りしてしまうようです。

結構シビアですよね。

一度すっぽかしてしまったとかでもブラックリストにのることもあるようです。

他の方のエピソードでは、予約時間に寝坊してしまいタクシー会社から着信履歴が残っていたため、電話をかけても繋がることはなかったそうです。

かなり徹底していますよね。

しかもブラックリストからのぞいてもらうためにお金を払う必要があるみたいです。

飼い主Bの場合、待っていたのに迎えに来ないし、着信履歴もなく連絡をとれないままブラックリスト入りなので、あまりにも不当な扱いを受けている気がします💦

こんな風にたとえ一度迷惑をかけてしまったタクシー会社があったとしても、タクシー協会でシェアされてしまえば呼ぶことができないというのは困りますね。

まず、私のようにブラックリストなんてあると知らない方もいるかもしれません。

体調が悪くて救急車を呼ぶほどじゃない場合、タクシーを呼ぼうとずっと電話をかけ続けている間に状態が悪化してしまう可能性だってあるなぁ・・・と思うと怖くなりました。

そうなると、身寄りのない方がブラックリストに載っているなら、救急車を呼ばざるを得ないのかな。

タクシー会社もまあ、ドタキャンの常連なんかがいたら困るでしょうし、ある程度は仕方ないかもしれませんが、飼い主Bのようなケースは本当にモヤモヤ(;゚ロ゚)

まあ、迎えまだですか?と一報入れておけば防げたのかもしれませんが、雨の中待たされていたら「もういいわ!」ってなる気持ちもわからなくもないか。

そして、夜中1時に飼い主Bを送っていったわけなのですが、道中にかなりの数のタクシーを見かけました。

やはり祝日前日で皆さん楽しんだのでしょうね( ・∀・)

電話繋がらないわけだ。

ちなみに片側4車線道路で堂々と信号無視して、8車線を赤信号のまま渡りきった酔っ払いらしき歩行者もいました。

信号無視する歩行者は3人見かけましたし、青信号なのにスマホに夢中で横断歩道で信号待ちを続けている人も1人いました。

本当にお願いだから、自分の命とドライバーの人生を大事にしてほしですね💦

片側4車線の合計8車線を信号無視って本当に許せない。

轢いたら車側が青信号でも悪くなっちゃうし。

2車線目くらいで轢かれかけてるのに8車線進んじゃう(°°)⁉

小学生でもわかる信号の決まりがわからないくらいIQ下がるほど飲んじゃだめ!

ドライバーのマナーだけじゃなくて、歩行者も気をつけてほしいわ…とつくづく思いました( ・∀・)

らっしーでさえ信号待ちするんですから!

今日は飼い主Bが1日家にいてくれるので、とても嬉しそうならっしなもん♪

私はと言うと、書斎にこもって「看護師 業務委託」でひたすら検索してました🤣

ブログランキング参加中です。クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 犬ブログへ
(Visited 497 times, 1 visits today)
ブログランキング
この記事を書いた人

性別:女性
年齢:30歳代
職業:緩和ケア認定看護師
急性期病院勤務14年目のカレーオタク看護師です。激務で常にストレスを抱えていた私に夫がプレゼントしてくれた愛犬(シェルティ&キャバリア)と暮らしています。流産を経験して働き方を見直し、今はゆとりある生活を意識しています。愛犬との日々&看護師ネタ&流産&カレーに関する記事をメインに綴っていこうと思います!
Instagramのフォローも是非▼▼▼

飼い主Aをフォローする
雑記
スポンサーリンク
飼い主Aをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました